ゴールデンウイーク休業期間中に本社のスロープ、塀に高圧洗浄を行いました。
弊社は、「ブロークン・ウィンドウ理論(割れ窓理論)」に基づき
社内環境を良好に保てるよう日々改善に取り組んでおります。
周囲の環境は人の思考や行動に大きな影響を与える要因となる為、
今後も引き続き、社内環境の向上と安全衛生活動に力を入れて取り組んで参ります。